2008年06月01日

スペイン語で20億人とコミュニケーション

毎月恒例のキャムネットシーズン。

コスタリカファンのみなさん 
今月もお待たせしました。



携帯バージョンはこちらでどうぞ!!



内容は 

AICCO-コスタリカ交流協会がやっている
スペイン語講座の会話コースを突撃取材。

講師ラリ先生の地元 チリでは

朝食は やっぱり甘いものでないと、、、
一日がスタートした気がしない。

 
「あま〜い 紅茶とパンにハチミツ」
「ときどきは アボカドとチーズをのせたりも、、、」

キーワードは Dulce と Aguacate(Palta)です。


では、通勤途中にでも聴いてやってください。



ココだけの話、
今月号も、「PCバージョンの方」が
充実していて面白いと思います。

おっと、そっちもチェックしたいという方は
radioCamnetLogo

番組メニュー表から

チャンネルG (1日放送開始分)をセレクト 
スタートボタンを押して、
番組をダウンロードしてお楽しみ下さい。

感想などお寄せ下さい
posted by AIICCO at 21:27| Comment(0) | TrackBack(0) | キャムネットラジオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月30日

自然には国境がなく、、、コスタリカに行ってきた黒田親子の対談特集

毎月恒例のキャムネットシーズン。

この1日(月初め)を楽しみにしている方も多いということですから、こちらも気合いが入ります。

携帯バージョンはこちらでどうぞ!!



内容は 
コスタリカに行ってきたばかりの黒田親子との対談となっています。

「期待以上のものを見て帰った。空気を感じて、、、」
「テレビで見ていた光景がつながってる感じ」
「開かないハイビスカスをハチドリがつつくと、、、」
「赤い実のまま乾燥させたコーヒーは甘みが増すらしい、コーヒー通が好むプロセス」


ココだけの話、
今月号も、「PCバージョンの方」が
充実していて面白いと思います。

おっと、そっちもチェックしたいという方は
radioCamnetLogo

番組メニュー表から

チャンネルG (1日放送開始分)をセレクト 
スタートボタンを押して、
番組をダウンロードしてお楽しみ下さい。

感想などお寄せ下さい
posted by AIICCO at 18:44| Comment(0) | TrackBack(0) | キャムネットラジオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月06日

2周年突入記念スペシャル号〜コスタリカ人ゲストをお呼びして〜



今回はコスタリカのスペイン語がたっぷり聴けます
是非リスニングにもトライして!

ゲストに32年前岡山にホームステイしていたという
コスタリカのジセルさんをお迎えしています。

そう岡山はコスタリカのサンホセ市と姉妹都市。
昔から市民レベルの交流が盛んなところなんですよ。


もっと詳しくコスタリカのこと知りたいなって方は
PC版もお楽しみ下さい。
http://camnet.jp/radio/onair01.html#channel-g
||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
ジセルさんのお話ももっと盛りだくさん!
コスタリカにもあった古代文明?
〜コスタリカの真球〜オーパーツの謎に迫る
||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
 PCバージョンは約1時間デス♪
(10日以降にアクセスしてください。)
posted by AIICCO at 07:49| Comment(0) | TrackBack(0) | キャムネットラジオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月03日

FUENTE DE VIDA 3月号 携帯バージョンアップ (1周年特別記念号で〜す)

AICCO-コスタリカ交流協会プレゼンツ
FUENTE DE VIDA 3月号 携帯バージョンアップしておきます。
1周年記念号です。

今回は珍しく、携帯版とPC版を別撮りしてますので
PC版も携帯版もあわせてお楽しみ下さい!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


PCバージョンのコンテンツを載せておきます。
興味があるかたは http://camnet.jp/radio
番組表 1日放送分 チャンネルGの FUENTE DE VIDAをチェック!



CAMNETラジオさん ありがと〜♪

おかげさまで 
日本にはなかなか入ってこない
コスタリカの生情報を 
日本全国のみならず世界中に配信すること はや一年!!

AICCOコスタリカ交流協会プレゼンツ
「FUENTE DE VIDA」 3月号も 
PURA VIDAな情報満載でお届けします。


MENU DEL FUENTE DE VIDA
MARZO 2008

ヒト 自然に帰る! 男に返る! 若返る!!
〜75歳じゃねぇじゃろ ジャックマン〜

コスタリカのほぼ最果ての村 マ※サ♪ー☆ョで出会ったスポーツフィッシング男はかっこよかった! コスタリカの自然が育む男の謎を切り口に、今月号もコスタリカの魅力に迫ります。あ、言い忘れるところでしたが、日本ではかなりレアなコスタリカの情報番組「FUENTE DE VIDA」もおかげさまで無事一年を迎えることができました。毎号楽しみに聴いてくださっているリスナーのみなさん そして忍耐強い編集長! ムチャス・グラシアス!

1.EDITUS来日決定
2.映画「CARIBE」の舞台裏

 マネーかエコかの選択
3.スポーツフィッシングするならここへVENGA!
本当は教えたくないスポットマ※サ♪ー☆ョ
4.お知らせ 
ウェブサイトリニューアルにつきプレゼント!
国際貢献NGOフェア 3/20

MUSICA
♪ EDITUS三昧 

メール&お便り puravid@costaricafan.net 待ってま〜す♪

2年目もよろしく♪
PURA VIDA!!
posted by AIICCO at 08:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月02日

CAMNET FUENTE DE VIDA 携帯版2月号を 特別にもうのせちゃおう!



意外にもポッドキャストに登録してくれている方が伸びていたので、今回はバックナンバーではなく、スペシャルに最新号をお届けします!

一応 キャムネットラジオが本局ですので、そちらものぞいてくださいね。(PC版は携帯バージョンとは違う内容をお届けしています。)

PCバージョンは以下からダウンロードできます。

http://camnet.jp/radio/index.html#channel-g (10日までこのアドレスです。)
http://camnet.jp/radio/onair01.html#channel-g(10日から29日まではこちらへアクセス)
posted by AIICCO at 04:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月04日

バックナンバー6月号アップしてます FUENTE DE VIDA / CAMNET

少しずつバックナンバーをご紹介していきます。

AICCOコスタリカ交流協会 プレゼンツ
フエンテ・デ・ビダ携帯版
今回は6月号。

コスタリカに行くなら おすすめの旅の仕方があります。

ずばり

語学学校で語学を学びながら週末に観光するという
一石二鳥のやりかたです。

時間に余裕がある方は是非ご検討を!

くわしくはラジオで。

posted by AIICCO at 15:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月21日

ペルーマチュピチュの写真をどうぞ

あくまでテストだが 
このまえペルーに行ったときの写真データをビデオにしてみた
これをポッドキャストで配信できるようにしたいわけだが、、、
どうしたらいいのだろう、、、
(まだ未解決)

ちなみにこのときの記事は月刊キャムネットの記事になっているので、
興味がある方は http://camnet.jpから
ウェブで読める月刊誌の項目があるから
ダウンロードして見て欲しい



今 ポッドキャスティングのことをいろいろと調べていて、
こんなことが分かった。

VLOG (ブイログ・ヴログ)というのが 
音声ポッドキャスティングに次ぐ主流だそうだ
(ってもうすでに過去のことかも、、、。)

というのも、北海道の美術館が 
映像で美術館の紹介などを(高校生にやらせていた)
していて おお、これは 
コスタリカ交流協会でも使えるじゃないかと
ひらめいたわけ。

これを使えば、
コスタリカの写真をポッドキャストで配信できるし
最低レベル RSSリーダーで読む人には
新しくアップされたなっていうことが すぐわかるし、、、


RSSリーダーといえば、 IBMの RSSの説明のページがとても分かりやすかった

ほんとに 世の中めちゃくちゃ 速いスピードですすんでんだなと
あらためて思った

ちょっと外国とかいってりゃあ
日本の変化に気がつかない

「何も変わってないじゃん」と思っているだけで 
気がついていないことに気がついていない
っていう 感覚を味わうことになる

長期外国旅行は、残念ながら副作用が伴うらしく危険だ
posted by AIICCO at 13:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月20日

「FUENTE DE VIDA」 2007年5月号携帯版番組



「FUENTE DE VIDA」 2007年5月号携帯版番組コンテンツ 


I.
「FUENTE DE VIDA」 2007年5月号携帯版番組コンテンツ <PC版はこちら>
フォルクローレ バンド 「PUNTA PUNTA」 登場!


II.
コスタリカだけでなく ラテンアメリカのフォルクローレを得意とする 
日本大使館 金子夏枝文化担当官

コスタリカ滞在中 困ったときには 大使館へ 232-1255


III.
MONTAN~A の メルビン・スティーブンソンさんより一言

IV. 
コスタオラの上田さんより

サーファーなら誰もが知っているエンドレスサマーという映画があります。その映画の続編であるエンドレスサマー2にてコスタリカのタマリンドとウィチーズロックというポイントが紹介されたのですが、これによって世界中のサーファーにコスタリカの名前が知れ渡ることになりました。それからタマリンドはホテルやレストランを初めカジノやゴルフ場の建設により大きく変貌してしまい、映画に出てくるコスタリカらしい田舎の雰囲気はなくなってしまいました。対象的にウィチーズロックはサンタ・ロサ国立公園内にあるために電気も水洗トイレもない原始林のジャングルを保っています。しかし多くのサーファーはボートにてウィチーズロックに到着するため2〜3時間サーフィンをして慌ただしく帰ってしまいます、どうせコスタリカにこられるのであれば本物の大自然の中に身を置き、ゆっくり深呼吸してみるのも良いかと思います。国立公園では、コンゴの鳴き声があちこちに聞こえ、夜になるとアライグマや鹿が現れます、一日中美しい鳥が飛び交い、大きなイグアナやトカゲがそこら中に歩き回っている。運がよければビーチに産卵しにくる海亀も見ることができ、「自然」を本当に身近に感じることができます。ビーチ周辺に進むホテルやコンドミニオの乱開発が進む中、極上の波と変わらぬ原始林を同時に楽しめる場所ということで、ウィチーズロックのあるサンタ・ロサ国立公園は、ナチュラル好きには忘れられない経験となること間違いなしです。サーフトリップオペレーターのコスタオラは、難関な陸路を確実にトランスポートできる専用4WD車とキャンプに必要なエキパメント、また30年の経験を持つウィチーズロック第一人者サーファーと共に、ウィチーズロックサーフキャンプをオペレートしていますので、興味のある方はwww.costaola.comまで連絡して見て下さい。

上田


まとめ
いかがでしたか? 感想・リクエストなど どしどしお寄せ下さい!

では また来月! JUNIO(6月)にお会いできることを楽しみにしています。

PURA VIDA !!
リクエスト・感想・励ましのメッセージをお願いします
posted by AIICCO at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月17日

第一回目放送分より 携帯バージョン 2007年 4月号 FUENTE DE VIDA

AICCOファンの皆さん、コスタリカファンの皆さん
お待たせしました!


コスタリカ交流協会はラジオキャムネットで毎月コスタリカ情報番組を配信しています。
過去番組を聴きたいというリクエストにお応えしたいという気持ちから
ポッドキャスティングに対応しました!
同時にジェネレーション・情報・ギャップも克服!

まずは 第一回目放送分より 携帯バージョンをお届けします。
お楽しみ下さい。 

フエンテ・デ・ビダ 携帯版 2007年4月号

posted by AIICCO at 11:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。